ページ

ページビューの合計

2017年9月23日土曜日

韓国(南朝鮮)の危険な企み

西村 幸祐氏からの緊急警告をシェアしました。

我国にとって考えうるベストシナリオは、北による南併合と、米国の北の核保有承認を前提とする日米の核シェアによる勢力均衡でしょう。
これは藤井厳喜氏の主張ですが、私の持論でもあります。
同じ朝鮮人でも北のほうが正気だと言う認識です。
トランプ大統領が失脚しないうちにやらなければ日本は終わるでしょう。
西村 幸祐フォローする
昨日 14:38
世界で何が起きているかを伝えない、危険な日本メディア
※9月23日 1:00文末に追記あり
北朝鮮核実験後の9月9日に韓国世宗研究所の南北問題第一人者の声明が、産経以外で報道されないのは異常だ。深刻な問題提起。文在寅大統領は相変わらずだが、韓国で核保有や戦術核持ち込み議論が当たり前になった。それを報じないのは非常に危険だ。
※韓国に少し詳しい人なら、1990年代の日本を題材にした韓国のベストセラー小説が映画化され記録的な大ヒットになったことを知っている。その小説は『ムクゲの花は咲きました』。韓国の原子力潜水艦が日本を核攻撃する話である。現在、韓国では原子力潜水艦の建造が米国に許可されたというガセネタが駆け回っていることも付け加えておく。
親北勢力以外の韓国人の本音は、北朝鮮崩壊後に北朝鮮の核を韓国が保有したいと思っている。まさに、基地外に刃物。日本がこの危機をどう回避すべきなのか? 選択肢は極めて限られているが、それは別稿に譲る。
http://www.sankei.com/wor…/news/170909/wor1709090037-n1.html

2017年9月14日木曜日

『戦中世代の証言』・・『無謀な戦争』という敗北思想を払拭せよ!

 ・ルーズベルトは休戦を急いでいた!
 ・蒋介石には日米を仲介する用意があった!
 ・ヤルタ協定はトルーマンのフェイクだった!
 ・終戦の仲介をソ連に依頼したのが最大の敗因!
 ・陸海軍の本土決戦には勝算があった!
にも拘らず、昭和天皇は『義』のために『耐ヘ難キヲ耐ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ以テ万世ノ為ニ太平ヲ開カムト欲ス』と宣言された。
非道な手段に訴えてまで勝つことを潔しとしなかったからである。
『耐ヘ難キヲ耐ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ・・』とはそういうことであった。
『無謀な戦争』という敗北思想は占領軍と売国日本人による洗脳工作の産物である!
http://byoshonikki.blogspot.jp/2016/09/blog-post_13.html 
証言者 中松義郎(通称 ドクター中松)は気違いか天才か?
・・しかし彼が只者でないことは、ドナルド・トランプが予備選に勝ったら応援に駆けつけると宣言していた事実からも窺える。
今回の『証言』を戦中派の『見果てぬ夢』と見るか、江藤淳の志を継ぐ『畢生の警告』と見るかは我々日本人一人々々に課せられた究極の国民的課題である。
http://byoshonikki.blogspot.jp/2013/08/blog-post_26.html
私自身は後者だと考えている。
 ・北ベトナムは米国を撃退した。
 ・北朝鮮も米国を撃退するだろう。
 ・当時の日本軍の本土決戦反撃力はそれ以上だった。
今日の我国も、正義を貫くためには反撃力を持つ必要がある!

2017年9月11日月曜日

小和田一家に対する違和感!

甲論乙駁とはこういうことをいうのでしょう。
それぞれ一見一理あるかのごとく聞こえますが、皆さん基本的なことを忘れているように思われます。
皇后というのは唯の配偶者であって、何の公的権限も義務も無いということです。
側室制度がなくなったので一人の女性に色々と贅沢な注文を付けたくなったのは分りますが、実際には皇后の人格などどうでもよいのです。
彼女の公的権能は、運がよければ皇位継承者候補となる男子を産むことができるということだけです。
問題にすべきは雅子妃の人格ではなく徳仁皇太子本人の人格だけです。
若し彼が妻やその実家への顧慮や、妻の実家からの干渉で国民を裏切るようなことがあれば、皇室典範の非適格条項を適当に解釈して摂政を置けばよいだけです。
元首の配偶者を特別の存在として祭り上げるのは戦後の米国くらいのものでしょう。
小和田一家はそれを悪用しようとしている節が見えますから、警戒すべきではありますが、先ずは徳仁皇太子のお手並み拝見と構えていれば良いのではないかと思います。
女系天皇論などは、今日現在百人以上の男系男子が存在するという事実の前には殆んど無力です。皇族の男系男子という条項を元皇族を含む男系男子と読み替えるだけで一件落着です。 因みに、その場合、あの元気な竹田恒泰さんの皇位継承順位は106位です!

【皇室ニュース】「皇太子殿下ご退位のすすめ」その現実味…
YOUTUBE.COM

気持ちは分かります。
【皇室ニュース】「皇太子さまに敢えてご忠言申し上げます」3…
YOUTUBE.COM

 これも尤もな指摘です。一旦即位してしまったら手の打ちようがなくなるか否か?
https://youtu.be/zwgYz-Coy1k

南京大虐殺・・誤報という名の捏造プロパガンダ

南京城内での民間人死者は34人だった。
今日の東京より安全だったと言うこと。
これで決まり!
水間さん、ありがとうございました。
完結「南京事件」--日米中歴史戦に終止符を打つ ⇒http://amzn.to/2xVUXqq ☆チャンネル登録してね! ⇒ htt…
YOUTUBE.COM

2017年9月6日水曜日

『斬首作戦』とは何語?・・言葉狩りの2重基準

Beheaded Strategy とは、「中枢殲滅作戦」の意であるはずなのに、どういうわけか日本のメディアは「斬首作戦(首切り作戦)」などというおぞましい用語を平気で使っている。
戦後言葉狩りに熱心な偏向メディアが何故目くじらを立てないのか不思議でしょうがない。
”凶悪” の汚名を着せられた戦前の 日本陸軍で普通に使われていたとでも言うのだろうか?


Youtube の英語ビデオでもそんな用語は見当たらない! https://www.youtube.com/results?search_query=Beheaded+strategy+against+north+Korea

https://www.youtube.com/watch?v=Evur07mZuAY

2017年9月3日日曜日

Jアラートに関して官邸FBに投稿した私見

官邸宛に下記メールを送りました。 

Jアラートに関して首相官邸FBに投稿した私見 

72年ぶりの空襲警報
Jアラートには甲論乙駁が入り乱れていますが、無警告でミサイルが飛んできたのですから敵の奇襲と見て東日本一帯に空襲警報を発信するのは当然です。
津波や豪雨と同じで運不運がありますし、備えある人とそうで無い人、本気で考える人と馬鹿馬鹿しいと無視する人、etc.様々ですが、政府としては一人でも多く生き残って欲しいという立場で、それは昭和天皇の終戦の詔勅とまったく同じです。
http://ironna.jp/article/1855
以下は私のブログに載せた日本国民への警告です。 http://byoshonikki.blogspot.jp/2017/08/blog-post_31.html

天才ヒットラー・・戦前の新聞見出し

戦前、我が家にHという超高慢な代診がいて、体の弱かった父のことを半端人足だと言って嘲り、自分は天才だ、この家は自分がいなければやっていけないなどと大口を叩いていたそうです。

確かに、義歯の製作に関する限り歯科大学をトップクラスで卒業した父が見ても天才としか言いようの無い尋常ならざる技量を持っていたそうです。
戦争が始まるころには、純白の背広に純銀のステッキを突き、女子挺身隊の追っかけを引き連れて市内を闊歩したり、彼女らに宝塚もどきの振り付けをして市内の劇場で踊らせたり、自ら創作舞踊と称して”舞踏”の走りのような演技を披露したりしていましたから、周囲も皆人格は兎も角才人であることは認めていました。

戦争が佳境に入る頃になると、天才の自分より中島飛行機の工員風情のほうが高給なのは納得できないなどと共産党員もどきの不満を言って祖父母を困らせるようになりました。 で、あるとき・・
父・・Hさんは確かに天才だけど、この世にはHさん以上の天才がいる・・。
H・・誰だっ、それは!
父・・ヒットラーですよ。
H・・ム々・・あれは別だ。

当時、新聞の見出しにヒットラーの名が載る時は、必ず、天才の冠詞が付いていたそうです。